女性の髪のうねりとくせ毛の原因

毛穴の歪み・たるみ


皮脂分泌の低下


栄養不足


髪の水分量


 

・毛穴の歪み・たるみ

髪の毛を強く引っ張る髪型を常にしていたり、頭皮が傷ついている場合、頭皮に毛穴が詰まり髪質が変形していることも原因として挙げられます。

 

・皮脂分泌の低下

頭皮も老化していますので、髪にも影響を与えやすくなります。また頭皮の血行が悪いとうねりやくせ、トラブルの原因にもなりますので日々の髪のケアは大切ともいえるでしょう。入浴後に丁寧に乾かすだけでも、翌日から少し変化が訪れるので、まずは思い当たる原因を探り対処していきましょう

 

・栄養不足

加齢・ダイエット・疲れ・睡眠不足などで髪の毛に必要な栄養が届いていない。内部に栄養のない細い毛がはえてきてうねり毛、くせ毛になってしまう

 

・髪の水分量

乾燥や紫外線によるダメージで、水分を吸収しやすくなりうねる原因となります。また同じ髪型を続けているとくせがついてうねったりしまうこともありますので、髪型は定期的に変えることが望ましいです

 

女性の髪のうねりとくせ毛のトラブル

スタイリングに時間がかかり髪が痛む

まとまらない、ツヤが出にくくなる

髪の毛のうねりやくせ毛のトラブルは?

頭皮も20代後半を過ぎると潤いや、ハリ、弾力が低下し、健康な髪を保てなくなると言われています。そして髪は白髪になったり細くなってしまったりするとあとからどれだけケアをしても太くならないし、色素も戻らないと言われています。

 

また年齢や紫外線を浴びた状況により、うねりや癖だけではなくフケやかゆみ、乾燥、頭皮からにじみ出る匂いなどのトラブルも起こりやすくなります。

頭皮にも普通の肌と同じくターンオーバーがありますが、ケアを怠っていると血流が髪に行き渡らなくなり、健康な髪を保てなくなります。

 

トラブルを防ぐためにも、またトラブルに困っている人も今一度、髪のケアを見直してみましょう。また湿気もうねる原因となります。

それは髪が傷んでいるためと言えるので、髪のダメージには細心の注意を払いましょう。

 

うねったままですと、朝髪をセットするときも大変になりますし、まとまりも悪くなりますので思ったような髪型にできなくなります。

すると精神的にも少し負担がかかったり影響が出てしまいますので、なるべく綺麗な髪でいられるように心がけましょう。

 

女性の髪のうねりとくせ毛の改善方法

・頭皮マッサージ・頭皮ケア・生活習慣の改善で弾力ある毛穴をめざしましょう!

頭皮マッサージを毎日おこないたるんだ頭皮に刺激を与え、弾力のある頭皮に!常にマッサージなどをして血行促進を行いましょう

頭皮が硬いと髪が抜けやすくなりますので、柔らかくしておくことをおすすめします。そして、シャンプーはアミノ酸のものを使ってみることをおすすめします。

市販のシャンプーは洗浄力がありますので、余分な皮脂を落としてしまっている可能性もあります。

そのために髪に癖ができたりうねってしまう場合もありますので、まずは今使っているシャンプーを見直し、髪に優しい商品を使うようにしましょう。

ドライヤーの使いかたを変えてみましょう。髪をいたわり、根本からきっちりドライヤーをするだけでも違いますよ!

温風で乾かした後は冷風で髪全体を冷やすと全体が引き締まるのでおすすめです。

 

髪がパサつく(乾燥してる)場合は洗い流さないタイプのトリートメントやオイルなどで髪をコーティングすると、まとまりがよくなりうねりも軽減されると思います!

日々の食事から髪に必要な栄養素をバランスよく摂取する食生活を心がけて、良質な睡眠と適度な運動を心がけましょう!

 

女性の髪のうねり・くせ毛の原因と改善方法まとめ

頭皮マッサージで頭皮の弾力と変形を改善しましょう!

髪内部に栄養届けて髪の毛を健康にちかづけましょう!

 

 

育毛人気ランキング

この記事があなたのお役に立てましたか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願いします!

あなたの温かいクリックを次回の記事作成の励みにさせていたたきます!ご協力ありがとうございます!



育毛・発毛ランキング

おすすめの記事