生え際の抜け毛が多くなった

生え際が広くなった。

前より抜け毛が多くなったような気がする

女性の髪の抜け毛の原因

ヘアサイクルの乱れ


・加齢

加齢とともに血行が悪くなり、頭皮に十分な栄養や酸素、ホルモンが届かなくなるため

髪の毛が栄養不足になり、成長から抜け毛までのヘアサイクルが短くなっている

・ストレス

髪の毛に栄養や酸素を送る血管の収縮すは自律神経がコントロールしていてストレスを受けることで自律神経が乱れて髪の毛に栄養が届きにくくなる

 

・女性ホルモンの低下(エストロゲンの量が低下する)

女性の中の男性ホルモンの量が多くなるためです。体毛は男性ホルモンで増えますが、頭皮に限っては毛髪が減る傾向にあります。

なぜ男性ホルモン優位になるかというと、女性の抱えるストレスが大きすぎたり、女性ホルモン分泌の減少が理由になります。

特に女性は40歳という年齢がキーポイントであり、その40歳以降は髪の毛は抜けやすくなり、薄毛くなりやすいです。

 

 

・毛穴づまり

頭皮の皮脂分泌量が多く、シャンプーで脂を取りきれていないため、毛穴がつまって栄養が届かなくなり髪が抜ける

 

・生活環境の乱れ

睡眠不足・運動不足の代謝の低下

 

女性の抜け毛のトラブル

 

急激に大量に抜ける場合は脱毛症(FAGA)の場合も


頭皮ケアで改善しないときは病院へ


女性の抜け毛トラブルは?

女性の抜け毛のトラブル例として、女性に多いのは全体的に薄くなっていくので気づきにくいのです

バスタイムで髪の毛を洗うと、多少は髪の毛が抜けます。

それが排水溝に詰まるくらい毎日抜けたり、朝起きると枕にたくさんの髪の毛が抜けるなど、本人も驚くほど髪の毛が抜けやすいことがあります。

髪の毛の生え際や、髪の毛の分け目が薄くなり、髪の毛を束ねるにしても、少なすぎてさみしいという印象になるので、下手に髪を束ねるのも気がねですし、

少なすぎてポニーテールが似合わなくなります。

男性の場合だと、頭頂部から抜け始めて、全体的にツルツルになることがありますし、部分的に穴が開くように抜けることがあります。

でも女性の場合は、全体的にバランスよく抜けるので、全体的に薄くなる傾向があります。

頭のトップは少なくなって、分け目がやけに目立つようになり、ボリュームがなくなるので、見た目にも老けて見られるのも悩みの種になりやすいです。

髪の毛をブラッシングしただけでも、大量の抜け毛に悩みやすくなるので、精神的なストレスも大きくなり、心のダメージにもなります。

女性の抜け毛の改善法

・頭皮ケアを基本に抜け毛の原因を探りましょう!

 

・生活習慣を変えて、バランスの良い食事を心がけましょう!(ビタミンB群・タンパク質など)

夜更かしをしたり過食をしたり、糖質や炭水化物を過剰に食べていると、抜け毛は面白いくらいに増えます。

食事は腹八分目にすること、砂糖や炭水化物は控えて、野菜や海藻類、胡麻や大豆食品を献立に加えます。

大豆を食べたいのは、イソフラボンを摂取できるためであり、女性ホルモンと同じ働きをするので、抜け毛対策には助けになります。

海藻類やゴマは昔から、髪の毛に良いと言われますが、豊富なミネラルや食物繊維を含むので、毎日でも野菜とともに食べるようにしたいものです。

 

・ストレスをためない

加えて女性の薄毛には、度重なる大きなストレスが関与をしますので、日々のストレスを解消することです。

女性ホルモンは年齢とともに減少をしますので、減らさない努力と、分泌を促進する努力が必要です。

 

・良質な睡眠と適度な運動

夜の睡眠は質の良い眠りを、十分にとるようにすることで、髪の毛の成長にも良い成長ホルモンが、順調に分泌をされることになります。頭皮の環境をよくするためにも、血行を良くさせる必要があるので、運動習慣を身につけるようにします。軽くできる運動は、全身と頭皮の血行を良くするので、栄養が届きやすくなります。

・毎日の頭皮ケアで頭皮の調子をよくする

毎日、頭皮マッサージをして血流UP、女性育毛剤をつかってみてもいいかもしれません

 

抜け毛が改善しないようなら専門サロンや病院相談しましょう!

産後抜け毛が1年以上続く場合は一度相談してみましょう!

 

女性の髪の抜け毛の原因と改善法まとめ

頭皮ケアと頭皮マッサージを基本に原因に合った頭皮ケアで抜け毛予防をしましょう!

 

育毛人気ランキング

この記事があなたのお役に立てましたか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願いします!

あなたの温かいクリックを次回の記事作成の励みにさせていたたきます!ご協力ありがとうございます!



育毛・発毛ランキング

おすすめの記事