頭皮毛穴の皮脂詰まり

育毛剤を毎日使用しているのにまったく効かないという人は、頭皮毛穴に皮脂が詰まっている可能性があります。頭皮は極めて皮脂分泌が多く、毎日洗髪していても毛穴が詰まりやすい環境にあります。特に日本人は頭皮の皮脂分泌が多くてベタベタした頭皮状態になっており、毛穴が詰まりやすいと言えるでしょう。

育毛剤の効果を高めるためには、適切なシャンプーを使用して皮脂を落としていくことが大切となります。皮脂を除去して毛穴を開かせることで、育毛剤が毛根まで浸透しやすくなります。育毛剤の効果を高めるためにも、シャンプー選びからこだわってください。

頭皮の糖化が原因

頭皮の糖化という言葉はあまり聞かないかもしれませんが、これは体内で糖化が進行することで薄毛を促進することを言います。タンパク質と糖質は結合しやすい性質があり、糖化することで老化を促進させてしまうのです。肌のシワ・くすみ・たるみなどの原因になりますし、頭皮にも悪影響を与えてしまいます。健康な頭皮を維持するためには、頭皮の糖化を抑制していく必要があります。

肌トラブルが頻繁に起こっている人は、頭皮の状態も悪くなりやすいと考えてよいでしょう。頭皮も顔も同じ皮膚でつながっていますから、基本的に同様にケアしていく必要があります。基本的に洗顔は毎日行うでしょうから、頭皮も同じように洗髪していきましょう。また食習慣も改善していく必要があり、糖分の摂りすぎには注意する必要があります。糖質は脳の栄養素となる大切な成分ですが、過剰摂取はデメリットにしかなりません。

糖化した頭皮のケア方法

育毛剤が効かない糖化した頭皮を改善するためには、毎日のケア方法にもこだわっていく必要があります。そのためには糖質を摂りすぎないこと、代謝を上げてカロリー燃焼を高めることなどが大切となります。適度な運動を日課とすることで代謝を促進し、体脂肪が蓄積しにくい身体に変えていくことも大切でしょう。紫外線は糖化を促進させるので、外出中は帽子や日傘を使用するなどして直射日光を防いでください。

糖化した頭皮を改善するためには、シャンプーや育毛剤によるケアはあまり効果的ではありません。糖化の一番の原因となる糖質を減らしていくことが大切なので、炭水化物を減らした食生活を意識してみましょう。炭水化物は血糖値を上昇させるので、ご飯やパン・麺類などの主食の摂りすぎには注意してください。タンパク質は髪の毛と育毛に必須となるため、多めに摂取しても大丈夫です。特定の疾患で過剰摂取を制限されている人を除いて、特に制限する必要はありません。

育毛人気ランキング

この記事があなたのお役に立てましたか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願いします!

あなたの温かいクリックを次回の記事作成の励みにさせていたたきます!ご協力ありがとうございます!



育毛・発毛ランキング

おすすめの記事