吸収した栄養を髪に運ぶには身体の血流をよくすることが大切な理由

健康管理をするためにも大事なポイントの一つとなるのが、吸収した栄養を髪の毛に運ぶために血流を良くすることです。

栄養を十分に摂取したとしても、その栄養が髪の毛に届けることができなければ効果は得られません。

髪の毛に栄養を運んでくれるのが血液です。その血流の流れが悪いと当然薄毛につながりますよね!

では、血流をよくするためにどうすればいいのでしょうか?

もっと根本的に改善するなら体全体の血流をよくすることを考えましょう!

 

血流を悪くする一番の原因は脂肪です!最近ではやせていても血液中に脂肪がたまり血流が低下していることもあります!

バランスの良い栄養を摂取していてヘアケアも十分にしているのに健康状態が保てない場合、血流が悪い可能性が高いです。

髪の毛の状態を改善させるためにも、今まで以上に血流を良くして、栄養が届くようにすることが必要です。

 

血流は、バランスのよい食事をするだけでも改善されますが、適度な運動をすることで改善効果が得られます。
髪の毛だけでなく体の健康維持のためにも、食事の栄養管理と適度な運動を続けて体内の脂肪をもやしていきましょう。

 

体重の目安を知ろう

 

 

適切な体重を知る指標となるのが肥満を判定するのに使われているBMI!あなたもチェックしてみてね!

 

・BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

※身長160㎝・体重55kgの場合

55÷1.6÷1,6=21.48

 

BMIとは

WHOが定めた肥満判定の基準。BMIが普通体重になるように体重をコントロールしましょう!

 

・BMI

18.5未満 低体重

18.5~25未満 普通体重

25~35未満 肥満

35以上 高度肥満

最も病気になりにくいBMIは22 これが標準体重です

身長から標準体重を出すには

身長(m)×身長(m)×22=標準体重

体重を減らすことができたけれども髪の毛も減ってしまうことがあります。

実は体重が減ると髪の毛も比例して減りやすくなり、なおかつ増えることで反比例して減りやすくなっています。

なぜ体重が髪の毛に関係しているのかですが、それは栄養が関係しています。

髪の毛は栄養が必要としていて、不足することで健康な髪の毛にすることができずに抜けやすくなります。

ダイエットしていたり、偏った食事をすることで栄養不足となり、体と髪の毛の健康状態が維持できなくなります。

体の健康状態が悪くなることにより、内臓機能の低下につながり、血流が悪くなり、更に髪の毛に影響を与えます。

痩せても太っても髪の毛には良いことではないので、体重維持できるバランスのよい食事が大事です。

まずは身長にあった体重の目安を知り、その体重をキープできるような食事をしていきましょう。

 

頭皮環境をよくする運動のすすめ

 

栄養だけでなく頭皮環境を良くすることも大事です。
頭皮環境改善は、運動を取り入れることで良い効果を得られます。

ただ、どんな運動でも効果的ではありませんので、良くするための運動方法を行うことがオススメです。

 

・有酸素運動で血流UP

ウォーキングや水泳・エアロビクスなどをやや汗ばむ程度 一日20分ぐらい行う

効果的な運動方法となるのが、有酸素運動です。

有酸素運動は全身に酸素を取り込むことで細胞を活性化させて、細胞のエネルギー源の脂肪を燃焼させる!

心臓からの血液を送り出す機能が高まるので血流促進に最適な運動です

髪の毛や頭皮には、栄養だけでなく十分な酸素も必要で、不足することで状態を悪くすることがあります。

十分に酸素を取り入れながら血流をよくできる有酸素運動を行っていきましょう。

 

・軽い筋トレで基礎代謝UP

基礎代謝を増やすには筋肉量を増やすのが効果的です。有酸素運動の効果が高まる

1kg程度のダンベルを使って体操をするなど軽い筋トレ

姿勢を正すだけでも筋力UPにつながります!

 

ただし、運動だけで髪の毛そして頭皮環境改善できるわけではありません。
栄養を不足させない、そして間違ったヘアケアをしないことも必要です。

頭皮環境が悪く、なおかつ運動不足気味になっているようでしたら、軽いウォーキングからでも良いので行いましょうね!

 

こんなダイエットは絶対にやめよう

栄養が正しく摂取されない食事制限、短期間で急激に体重を落とすダイエットは髪にも健康にも逆効果です!

 

・食事制限だけで行うダイエットです

食事制限することによって痩せられる可能性があるのですが、しかしこの方法は大きな問題があります。
食事制限をすると、必要な栄養の摂取が難しく、不足する可能性が高まります。
栄養不足だけでも髪の毛にとって悪影響ですが、栄養が足りないことにより内臓機能が低下し、血流を悪くしてしまいます。
血流が悪くなることも髪の毛にとって悪影響となりますので、悪いことばかりのダイエット方法です。

・急激な体重減少ダイエット

急激に体重を落とすと体がついていけず、貧血・疲労感などの体調不良につながることもあり、リバウンドがしやすくなる

1か月に体重の5%(50kgの方なら2.5kgまでの減量にしましょう)

 

髪の毛の健康維持のためにダイエットが必要となる場合もありますが、その際は、健康的に痩せられる方法を行いましょう。
食事制限ではなく栄養管理をしながら、消費カロリーを増やすために有酸素運動をしていく方法がおすすめです。

育毛人気ランキング

この記事があなたのお役に立てましたか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願いします!

あなたの温かいクリックを次回の記事作成の励みにさせていたたきます!ご協力ありがとうございます!



育毛・発毛ランキング

生活習慣見直すの関連記事
  • 髪の毛にとってのいい栄養をしっかり補給しましょう!健康な髪に必要なこととは?
  • 髪の毛と健康の密接な関係・髪の健康維持に不可欠な運動と体重管理!
  • 睡眠不足が薄毛の原因になる?質のいい睡眠の取りかたとは?
おすすめの記事
女性の薄毛対策
女性に人気の薄毛治療クリニック 薄毛で悩む男性がいるのと同様に、近年では女性にもAGAなどの症状にかかる人も増加しています。髪に関する悩みは...
女性の薄毛対策
日本では、抜け毛が増えて悩んでいる女性 が増えています。 髪の毛にはヘアサイクルがあり 成長して抜けるというパターンを 繰り返しています で...
エイジングケアトラブル
目次1 髪の抜け毛が多い気が・・・2 生え際の抜け毛が多くなった3 女性の髪の抜け毛の原因3.1 ・加齢3.2 ・ストレス3.3 ・女性ホル...