30~40代の髪質変化の対処法

若い時は感じなかった髪の変化を感じ始めるのが30代から40代です。髪のツヤがなくなった、ハリがなくボリュームダウンしてしまったという髪質の変化が現れ始めます。トリートメントをしても髪がまとまらず、癖が強くなったようにも感じられます。

 

このような髪質の変化を感じ始めたら、まずはシャンプーを変えてみることです。一般的なシャンプーの場合、頭皮や髪への刺激が強すぎることも考えられます。ですから髪に優しいアミノ酸系洗浄成分などを配合しているシャンプーに変えてみる、シャンプー後に洗い流さないトリートメントをつかって一日中ケアをすることも必要です。

加齢による髪質変化の原因は頭皮

髪質変化の一番の原因は、頭皮環境の変化です。加齢と共に乾燥しやすくなりますが、乾燥すると皮膚を守ろうとして皮脂が過剰に分泌しがちです。皮脂は頭皮のベタつきだけではなく、毛穴を詰まらせる原因にもなります。髪質を改善するためには、まず髪の毛が育つ土台となる頭皮のコンディションを改善することです。

 

皮脂が分泌しているとそのベタつきを解消するために、洗いすぎたり、ごしごし擦りすぎてしまいます。するとさらに乾燥は進み、皮脂が分泌します。刺激のないシャンプーで必要以上に潤いを洗い流さないようにして、必要な潤いを与えつつ、炎症を抑え雑菌が繁殖しにくい頭皮環境を作らなくてはいけません。

 

頭皮が整えば、皮脂も正常に分泌するようになり髪に必要な栄養も行き届きやすくなるのです。

 

強い髪を育てるキャピキシル

AGA治療で注目されてきているのが、ミノキシジルの3倍の発毛効果のあるキャピキシルです。キャピキシルの一番の特徴は、天然成分で安心して使えることと、5αリダクターゼの阻害効果があるということです。そして天然成分であるため、ミノキシジルにあるような副作用はありません。

 

キャピキシルは、毛母細胞の復元をするアセチルテトラペプチド3と、5αリダクターゼの阻害効果のあるアカツメクサ花エキスの2種類の成分が組み合わさってできています。

薄毛の症状というのは髪のハリやコシがなくなり、細く弱くなっていき、そのうち発毛しなくなってしまいます。

 

キャピキシルはこのような薄毛の原因となっている根本に効果が期待できます。脱毛を止める作用と毛母細胞を復元して発毛する作用の両方が、次に生えてくる髪の毛を太く強く育ててくれるのです。

 

30~40代におすすめ!haruシャンプー。黒髪スカルププロとは?

黒髪スカルプ・プロは、髪が生える土台から変えていくシャンプーです。配合されているのはヤシ由来のアミノ酸系洗浄成分ですので、必要な潤いを残しながらもすっきりと頭皮を洗い上げます。

 

同時にオリーブなどの5種類のオイルを配合することで、洗ったあとのきしみも抑えて指どおりの良い滑らかな洗い上がりです。成分は100%天然由来にこだわって作られているため、髪や頭皮に刺激となる成分は配合していません。

 

そして頭皮を育てるための成分として合計22種類の天然由来成分を配合していますが、その中の一つがキャピキシルなのです。それ以外にボリュームケアの効果のあるサクラ葉、黒く健康的な髪を育てるヘマチンやミネラルも配合しています。

 

黒髪スカルプ・プロはノンシリコンでトリートメント不要のシャンプーです。シャンプーには潤い成分としてハイビスカスエキス、コラーゲンタンパク質など4種類の成分、3種類のアロマオイルを配合することでしっとりまとまる髪になります。

育毛人気ランキング

この記事があなたのお役に立てましたか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願いします!

あなたの温かいクリックを次回の記事作成の励みにさせていたたきます!ご協力ありがとうございます!



育毛・発毛ランキング

頭皮ケアの関連記事
  • 頭皮ケアや育毛剤って本当に必要な時期はいつなの?
  • 30代から選ぶシャンプーのポイントとは?
  • 頭皮のかさぶたの原因とフケ・かゆみを解消するシャンプー方法とは?
  • ハリ・コシ・ツヤのある美髪をめざすならまずは健康な頭皮から
  • がまんできない頭皮のかゆみが薄毛に関係するかも!正しい頭皮ケアの方法とは?
おすすめの記事
女性の薄毛対策
女性に人気の薄毛治療クリニック 薄毛で悩む男性がいるのと同様に、近年では女性にもAGAなどの症状にかかる人も増加しています。髪に関する悩みは...